無事終了!写真展開催御礼&お知らせ

(photo by 泉津井 陽一 withライカ)

 

約1ヶ月間、ケンコー・トキナーさんで開催された

「ポートレート100人斬り2021」写真展

ご来場いただきありがとうございました。

 

今年前半の落ち込み。

(その時は落ち込んでいると自覚していませんでしたが、

自信を失いかけていたり、

勝手に孤独を感じたりしていました)

 

「写真展を開催する」

というのはかなりエネルギーを要します。

その為に気持ちを上げていかないといけない、

でも上がらない。

といった葛藤があったと思います。

 

でも、5月に写真展のDMを作り、

(フォトネクストで配り歩こう!そう決めたから動けました)

6月に写真展開催中のイベントとしてワークショップ2件と

クラブハウスのメンバーとコラボイベントをするのに

ケンコー・トキナーさんのスタジオを押さえ、

7月にグッズを作ろうと決めたら

「ポートレート100人斬り」のロゴを

書き下ろしてくれる方が現れ。

これがそのロゴ。

関西在住の金字塔ドラマーでデザイナーのぼんさんさく。

 

決めて→動くと、

物事は動き出す(当たり前のようだけど)

ということを体感しながら進むうちに、

8月、写真展が始まる頃には

「よっしゃ!バッチ来い!!」

というテンションになっていました。

 

開催中は正直、ご飯を作る気力がないほど疲れていたり、

いつの間にか寝落ちてて朝になってたり、

気力はあっても体力的にしんどい時もありました。

 

それでも在廊中は楽しくて楽しくて。

色んな方とお話させていただきました。

写真家の先生方やメーカーの方にも

多数足をお運びいただきました。

 

また、会期が長かっただけに、

イベントを組み込んだことで

うまくリズムが生まれたというか、

ペース配分が出来たと思います。

 

ポートレート100人斬り」は

現在第3弾を募集していますが

今回が最後になるかもしれません。

微力ながら次の段階へ移りたいなと考えております。

 

ご来場いただいた皆様にはもちろん、

来れなかったけれど思いを寄せてくれた皆様。

沢山の応援をありがとうございました。

 

皆様の力があってこそ

写真展を成功させることが出来ました。

本当に支えてくださり、ありがとうございました!

 

写真展での展示作品を販売

写真展での展示作品を販売開始いたします。

展示作品の販売はこちら。

 

お越しいただいたお客様に言われたのが

「生の写真は違う」

「プリントってこんなに綺麗なんですね」

「色がいい」

このような感想でした。

 

そうなんです。

プリント写真の美しさ

これを味わってもらえるのが一番嬉しかった。

 

   

 

 

 

この空間にあった一枚一枚の作品を

記念にお手元に置いておきませんか?

 

展示作品の販売はこちら。

 

写真:
富士フィルムの高品質プリントA4サイズ

フレーム:
210×305mm
合成樹脂製

・キャプション&展示用紐付き
・1ヶ月間展示していたプリント写真です。新しくプリントすることも可能です。
・備考欄にご希望の作品ナンバーを入れてください(No.001〜100)

展示作品の販売はこちら。

 

 

そういえば・・余談ですが。

一番質問が多かった作品がこちら。

「この作品の背景はどうなっているのですか?」

「合成?」

よく聞かれました。

正解はこちらの絵がバックにあったのですね^^

皆さんに答えを教えられて良かったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。